人・地域社会・地球に「必要とされ愛される企業」を目指します。


ごあいさつ

株式会社福商は、平成4年12月に福岡県大野城市にて貨物運送事業を開業したことがスタートとなります。その後、家電製品・インテリア製品・事務機器の配送に着目し、地元福岡を中心に商品管理・配送・設置・組み立て・工事・商品説明・接客応対を含めた一貫サービスに特化してまいりました。

当社では、運送を専門とする「運輸グループ」、家電製品の配送・設置・電気工事・空調工事・アンテナ工事を専門とする「テクニカルグループ」、家具・インテリア製品の配送・組み立て・設置を専門とする「インテリアグループ」の3つの部署から構成しております。
それぞれのセールスマンの各種資格取得へ向けた取り組みや、各種勉強会への積極参加を行うことにより、付加価値配送の提供を実現しています。またそれにより、豊な地域社会創りに少しでも貢献できたらと強く願っています。

事業展開を行っていく上で、社会の一員として環境問題への取り組みにも力を入れており、エコアクション21の認証登録や、福岡県エコ事業所の宣言及び実施や、従業員による福岡県エコファミリーへの参加などの活動を通して地球環境とのコミュニケーションも大切にしています。

平成19年12月には、「花束」をモチーフにしたCIマークを導入しました。
花束は大切な方へ気持ちを込めて贈られるものです。福商では配送する荷物(製品)に荷主様の大切な気持ちを添えて『商品』としてお客様にお届けしたい・・・大切な贈り物を、私たちが代わりにお届けさせていただいている・・・そんな気持ちを込めて決定しました。
今後は、顧客満足をはじめ、関係するすべてのステークホルダーの満足をめざし、人・地域社会・地球に「必要とされ愛される企業」になれるように邁進してまいります。

2011年2月1日
株式会社福商 代表取締役 内藤泰司